Windows8 回復ディスクの作成と回復の方法



Windows8 回復ディスクの作成と回復の方法
 

 


Windows8は DVDメディアではなく USBドライブに 回復ドライブ という物を作成できます

  これが 今までの リカバリディスクの替わりになりますので、


Windows8から何回も作れるようになりました
 
ThinkPad購入後すぐに作っておきましょう


16GのUSBドライブが必要です 出来ればUSB3.0の方が速く出来ます。 


 

 



Windows8
回復ドライブの作成方法
 動画



  不安定になる前に作っておく



回復ディスクからのリカバリ方法 動画

  何度でもやり直しできます。




Windows8 回復ディスクの作成と回復の方法
HTML版
 


                           リンクは無断でして頂いて構いません。

lenovo IdeaPad Yoga のレビュー

 

lenovo IdeaPad Yoga のレビュー

CPUもハイスペックなCPU+SSD+大容量メモリ8Gで申し分ないスペック
当たり前ですがThinkPadTablet2より高速で快適

キーボードベゼルはゴムっぽいシボ付きで スタンドモードでも滑らない構造になっている

キー トップはベゼルからは飛び出していないのでタブレットモードでもキートップは引っかからない

LCDの下にも物理的なWindowsボタンがある

フルUSBは2個搭載、(3個はあると便利)

13インチのタブレットに変身出来る (正確には13.3インチなので広い)

やはりでかい画面はタッチしてもミスはないし使いやすい、

文字もでかいので遠視の輩にもおすすめ

スクリーンキーボードもフルキーボードが現れる

 

 

続きは↓で、、
lenovo IdeaPad Yoga

お客様からのお問い合わせ、T40 T41 T42 T43 R50 R51 R52のメモリはどこに入れるの?

メインバッテリパックは外しておきます

まずは底面のメモリ↓
底面のメモリ

次は
底面を向けたまま 
プラスドライバーを用意し

メモリのアイコンネジを外します 機種によって違いますがおよそ4本

そして 表を向けて

手のひら全体でキーボード全体ををヒンジ側にずらし

クリック部 のあたりに隙間ができるので 

隙間をもっと広げキーボードを外した写真
ThinkPadのキーボードの下のメモリ
普通はここに一本は刺さっているので

このメモリを外し最大のメモリに差し替える以外は

キーボードを外す事は少ない。

ちなみにここまで外しても 

IBM/lenovoの保証は受けられます

お客様からの問い合わせ、T43用HDD SSDはありますか?

ThinkPadT43には↓のSSDで動作しますが
http://ibmpc.jp/item.cgi?item_id=TP25M064GUJ2
http://ibmpc.jp/item.cgi?item_id=TP25M128GUJ2

T43とR52のみ電源投入時に BIOSで「2010エラー」が出ます
「Esc」で抜ければ通常通り問題なく使えます。
(「2010エラー」が出ないT43向けSSD HDDは現在存在していません。)

そのため動作補償対象から外しています。

ERROR 0164:Memory Size Error

0164 エラー

ThinkCentre にて メモリの増減(追加や削除)をした後 
(メモリを追加して1Gから2Gに増やした時など)

起動時に
[ ERROR 0164:Memory Size Error ]

と表示される場合は F2  を押してください。
コンピューターというものは変化があった時に 人間に確認を求めます
コンピューターが勝手に「きっと・・・だろう」と判断しません。

F2 を押して 「はい、変えました」とアンサーを返しましょう
逆に メモリの増減をしていないのに
[ ERROR 0164:Memory Size Error ]
と出る場合は メモリが一本認識しなくなったか マザーボードの故障です

ちなみに
ThinkPadではこのようなメッセージはありません
ThinkCentreのみこのメッセージを返します。